INFORMATION

お知らせ

  • 専門外来:脳卒中外来新設のお知らせ(令和4年 7月11日更新)

    7月16日(土)より、専門外来:脳卒中外来を新設致します。

    担当医師は東京女子医科大学脳神経外科講師 山口浩司先生です。

    山口先生は、脳血管障害、もやもや病、顔面けいれん・三叉神経痛が専門分野で手術件数が大変多い脳神経外科医師です。

    脳卒中外来は毎月第3土曜日午前となりますが、受診に関する詳細は、決まり次第HPでお知らせいたします。

  • 当院の新型コロナウイルス感染拡大防止策に関して

    当院では厚生労働省ほか関係省庁の通知・関連学会の見解等を踏まえ、
    医療機関として適切な感染症対策を行い「安心・安全な」受診環境確保した上で診療を続けてまいります。

    新型コロナウイルス感染症対策としていわゆる「3密」(密閉・密集・密接)を可能な限り回避することにより、皆様の安心・安全な受診環境の確保に努めます。

    ★来院される皆様へのお願い

    ご受診に際してご協力をお願いいたします。
    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次の方はご受診をお断りしております。体調が回復してからご受診いただきますようお願いいたします。

     

    <ご受診を見合わせていただく要件>

    〇いわゆる風邪症状が持続している方

    〇発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐、味覚障害、臭覚障害などの症状のある方

    〇過去10日以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする)のあった方

    〇1週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)

    〇1週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方

    〇新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

    ・上記症状が続く場合、あるいは基礎疾患(持病)の症状に変化がある方は医療機関にご相談ください。

    ・新型コロナウイルスに感染すると悪化しやすい高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は、人間ドック(健康診断)のご受診について、事前に主治医の先生にご確認ください。

     

    <ご受診に際してのお願い>

    〇ご受診時には各自でご用意いただいたマスク(不織布推奨)を着用していただきます。

    〇アルコール消毒液をご用意いたしますので、入退室時を含むこまめな消毒をお願いいたします。(アルコールによる消毒が困難な方は手洗い)

    〇受付時間を遵守し、密集・密接を防ぐため、ソーシャルディスタンスのご案内にご協力をお願いいたします。

     

    尚、今後の状況次第では休診等対応が変わる場合もありますので、来院される際ホームページをご確認下さい。
    当院では厚生労働省ほか関係省庁の通知・関連学会の見解等を踏まえ、
    医療機関として適切な感染症対策を行い「安心・安全な」受診環境確保した上で診療を続けてまいります。

    新型コロナウイルス感染症対策としていわゆる「3密」(密閉・密集・密接)を可能な限り回避することにより、皆様の安心・安全な受診環境の確保に努めます。

    ★来院される皆様へのお願い

    ご受診に際してご協力をお願いいたします。
    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次の方はご受診をお断りしております。体調が回復してからご受診いただきますようお願いいたします。

     

    <ご受診を見合わせていただく要件>

    〇いわゆる風邪症状が持続している方

    〇発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐、味覚障害、臭覚障害などの症状のある方

    〇過去10日以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする)のあった方

    〇1週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)

    〇1週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方

    〇新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

    ・上記症状が続く場合、あるいは基礎疾患(持病)の症状に変化がある方は医療機関にご相談ください。

    ・新型コロナウイルスに感染すると悪化しやすい高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は、人間ドック(健康診断)のご受診について、事前に主治医の先生にご確認ください。

     

    <ご受診に際してのお願い>

    〇ご受診時には各自でご用意いただいたマスク(不織布推奨)を着用していただきます。

    〇アルコール消毒液をご用意いたしますので、入退室時を含むこまめな消毒をお願いいたします。(アルコールによる消毒が困難な方は手洗い)

    〇受付時間を遵守し、密集・密接を防ぐため、ソーシャルディスタンスのご案内にご協力をお願いいたします。

     

    尚、今後の状況次第では休診等対応が変わる場合もありますので、来院される際ホームページをご確認下さい。

  • ◎内科診察のご案内

    ◎内科診察のご案内

    8月5日(金) 通常通り

    8月8(月) 通常通り

    8月9日(火) 通常通り

    8月10日() 通常通り

    8月11日(木) 祝日

    8月12日(金) 通常通り

    診察時間は「診療科目」ページ内の各科をご覧ください。診療科目はこちらから

    患者様には大変ご不便とご迷惑をおかけ致しますが、ご理解頂けますようお願い申し上げます。

  • 風邪症状でのご受診を考えていらっしゃる患者様へ

     

    新型コロナウイルス感染症の流行を考慮して、咳・痰・倦怠感などの風邪症状・呼吸器症状のある方は一般外来とは診療時間を分けてご案内します。

    月~金曜日(祝日除く)

    午前 9:00~10:30

     

    午後 16:30~17:45

    恐れ入りますが上記の時間にご来院ください

    また、大変申し訳ありませんが、感染防止の観点から、当クリニックではマスクを外しての診察や検査は極力行わない方針を取らせていただいております

    37.5度以上の発熱の方に関しては、健診や専門外来の患者様との区別が難しいため来院をお断りさせていただいております。

    ご迷惑をお掛けしますがご理解いただけますようよろしくお願い致します。

感染防止の3つの基本の徹底をお願いいたします。
①身体的距離の確保
②マスクの着用
③手洗い

ACCESS

アクセス

PAGE TOP