【予約不要】インフルエンザ予防接種実施中

当院ではインフルエンザ予防接種を予約不要で行っております。時間帯は午前中が9:00~12:15、午後は14:00~17:15になり曜日は月曜日~金曜日になり祝日は除きます。また予防接種2回目の方も予約不要で受けることが可能となっております。
ご来院をご希望の方はこちら(アクセス)

感染防止の3つの基本である①身体的距離の確保、②マスクの着用、③手洗いの徹底をお願いします。

インフルエンザ予防接種の現状

日本では、インフルエンザは例年12月~4月頃に流行し、例年1月末~3月上旬に流行のピークを迎えますので、12月中旬までにインフルエンザワクチン接種を終えることが望ましいと考えられます。

インフルエンザ予防接種を受けられない方

インフルエンザ予防接種を受ける際、37.5℃の発熱をされている方。重篤な急性疾患にかかっている方。鶏卵、鶏肉、ゼラチン、チメロサール、抗生物質などによってアナフィラキシーショック呈するおそれがある方。接種後 2 日以内に発熱 及び全身性発疹等のアレルギーを疑う病状を呈したことがある方は予防接種を受けることができません。

人免疫不全状態や抗がん剤や放射線治療中の方。けいれんの既往のある方。呼吸器疾患を有する方。鶏卵、鶏肉、ゼラチン、チメロサール、抗生物質などに対してアレルギーを呈するおそれがある方。妊娠中の方。該当する方は担当医とよく相談してからお越しください。

インフルエンザ予防接種の効果・副反応

予防接種の副反応として接種部位が、赤くなったり軽度の発熱やだるさ、寒気などがある場合もあります。また稀なケースとしてショックや 蕁麻疹、呼吸困難などのアナフィラキシー症状が現れることがあります。いずれも、通常 2~3 日のうちに治ります。

現行のインフルエンザワクチンは、接種すればインフルエンザに絶対にかからない、というものではありません。しかし、インフルエンザの発病を予防することや、発病後の重症化や死亡を予防することに関しては、一定の効果が期待できます。

関連記事

  1. 医事②

  2. 看護①

  3. 総合

  4. TOP①

PAGE TOP