人間ドック・健康診断

オプション検査Option

健康診断や予防ドックなどの検査項目に入っていなかったけれども、どうも身体のこの症状が気になる。近親者で同じ病気の人間が多い。そんな方も多いはずです。お早めに心配を解消するためにもご相談ください。早期発見・早期治療こそ治癒への第一歩です。

画像診断
MRI(1.5テスラ) 各1部位 35,000円(税抜き)
脳血管系疾患(脳腫瘍、脳動脈瘤など)や関節などの微細異常を早期発見することを目的とした検査です。
対象部位:頭部・頸椎・腹部・腰椎・関節(肩・肘・手・股・膝・足) ・股関節・骨盤(婦人科領域を含む)
CT(64列) 各1部位 12,000円(税抜き)
頭部・胸部・腹部全て 20,000円(税抜き)
頭部から腹部にかけての広範囲の病変を短時間で検査することが可能です。
対象部位:頭部・胸部・腹部
消化器検査
胃カメラ検査(上部消化管内視鏡検査) 各1部位 15,000円(税抜き)
食道・胃・十二指腸における潰瘍、腫瘍、癌、ポリープなどの診断に有用です。
バリウム検査(上部消化管X線検査) 各1部位 10,000円(税抜き)
食道や胃の動き、胃の全体の形がわかります。ポリープや腫瘍などの診断に有用です。
ABC検診 各1部位 6,000円(税抜き)
ヘリコバクターピロリ抗体でピロリ菌感染の有無とそれに伴う胃粘膜の萎縮をペプシノゲン検査で調べ、血液検査で胃がんリスクを分類して評価します。
大腸がん検査(便潜血反応) 1日法 1,500円(税抜き) / 2日法 3,000円(税抜き)
便を採取し大腸がんなどの出血性疾患のスクリーニングテストとして有用です。
1回採取する方法(1日法)と2回採取(2日法)する方法があります。
腫瘍マーカー
腫瘍マーカーセット 男性 6項目 / 女性 7項目 9,000円(税抜き)
CEA 主に消化器の癌(胃がん・大腸がんなど)のスクリーニングとして有用です。また肺がんや喫煙者、高齢者でも高値を示す場合があります。
AFP 肝臓がんや肝硬変などのスクリーニングとして用いられます。
SCC 肺がんや子宮頸がんなどの扁平上皮に特異性の高い腫瘍マーカーとして用いられます。
CA19-9 消化器がんの中でも、とくに膵臓がんに特異性の高い腫瘍マーカーとして用いられます。
サイログロブリン 甲状腺疾患などの指標として用いられます。
PSA
(男性のみ)
前立腺に特異的にみられる腫瘍マーカーです。また前立腺肥大などでも高値を示します。
CA15-3
(女性のみ)
乳がんなどに特異性があり、乳がんなどのスクリーニングとして有用です。
CA125
(女性のみ)
卵巣がんや子宮がんに特異的に反応する腫瘍マーカーです。
呼吸器検査
呼吸器検査セット 20,000円(税抜き)
胸部CT 肺がんなどの腫瘍の早期発見に有用です。
肺機能検査 肺活量などを測定し呼吸器疾患の分類をして評価します。
循環器検査
心臓超音波  9,000円(税抜き)
心臓の動きや形、弁の様子、血液の流れに異常がないかを検査します。
マスター負荷心電図(ダブル)  7,000円(税抜き)
狭心症の診断に有用で、二段の階段を決められた時間と速度で昇降し、心臓に負荷をかけ行う検査です。
ホルター心電図  15,000円(税抜き)
主に不整脈の診断や治療効果の判定に用いる検査で不整脈の出現回数や時間帯を24時間記録します。
BNP  1,500円(税抜き)
採血をして検査を行います。心不全のような心臓に負担がかかる疾患の時に上昇します。
心筋梗塞、弁膜症、心肥大などの心疾患や腎不全などの疾患を発見するのに有効な検査です。
動脈硬化検査
頸動脈超音波  5,000円(税抜き)
首の血管壁の厚さの計測や血管に詰りがないかをみる重要な検査で、動脈硬化の指標となります。
脈波検査(CAVI・ABI)  3,000円(税抜き)
血管の硬さの指標であり、全身の動脈硬化や血管へのストレスの評価に有用です。
同時に行われる足首上腕血圧指数(ABI)では足の血管の閉塞の診断ができます。
頸動脈超音波・脈波検査(CAVI・ABI)セット  5,000円(税抜き)
超音波検査
腹部超音波  5,000円(税抜き)
肝・胆・膵・腎・脾・腹部大動脈を観察します。腫瘍、結石などの発見に有用です。
甲状腺超音波  5,000円(税抜き)
甲状腺疾患(甲状腺癌、甲状腺腫瘍など)の発見に有用です。
前立腺超音波(男性のみ)  5,000円(税抜き)
前立腺がんや前立腺肥大などの疾患の発見に有用な検査です。
尿検査
尿検査  500円(税抜き)
尿の内容物を検査し、肝機能、腎機能などの指標の一つとなります。
検査項目:ウロビリノーゲン・ケトン体・比重・沈渣
その他
アミノインデックス  23,000円(税抜き)
血液中のアミノ酸濃度のバランスから、現在の健康状態や病気の可能性を予測できる検査です。
詳しくはこちらから
 ・臨床アミノ酸研究会
 ・味の素ホームページ
PAGE TOP