診療項目

女性の体はデリケートで一見してわかりにくいと思いがちです。 多種多様な価値観や感性をもち、それぞれ自分のライフスタイルを生きる現代の女性たち。しかし、積極的な社会進出の陰に、 ストレスや心身疲労などにより、様々な婦人科疾患の悩みを持つ女性が急増しています。 正しい知識を身につけ、自分の体の声を聴くことが、婦人疾患の予防、早期発見、治療につながります。 常日頃から、自分の体を理解するよう心がけましょう。

INFORMATION

※小野寺医師 水曜日枠 診療終了のお知らせ
3月より小野寺医師の水曜日枠の診療が終了致します。月曜日、金曜日は通常通り行っております。

医師外来担当表

 
午前
10:00~13:30
(受付13:00まで)
小野寺 矢島 矢島 矢島 小野寺
    小野寺 西ヶ谷  
午後
15:00~18:30
(受付18:00まで)
小野寺 矢島 矢島 矢島 小野寺
      西ヶ谷
(第1・3休診)
 
  午前
10:00~13:30
(受付13:00まで)
午後
15:00~18:30
(受付18:00まで)
小野寺   小野寺  
矢島   矢島  
矢島 小野寺 矢島  
矢島 西ヶ谷 矢島 西ヶ谷
(第1・3休診)
小野寺   小野寺  

※完全予約制となっております。


診療内容
(詳細は次の項を参照ください)
・子宮・卵巣の病気の診断・治療(子宮頸がん・体がん、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣腫瘍など)
・性感染症の診断・治療、予防法の指導
・避妊法の指導
・不妊の相談
・月経の悩み相談(月経不順、月経痛、過多月経などの原因精査・治療)
・体調不良・こころの悩み(思春期、職場や家庭のストレス、更年期)
・妊娠の診断

※妊婦健診・分娩、人工妊娠中絶は扱っておりません。
※妊娠の届出を行う妊娠12週前後までの管理とし、それ以降は分娩する医療機関へ紹介させていただきます。

診療内容をもっと詳しく

こんな症状の方はご相談ください

ピル・避妊指導

最近では避妊の方法はいろいろ確立されていますが、理由、目的、体調、などそれぞれ個人の事情により、適切な方法が異なります。安全のため、必ず医師にご相談ください。

ピル・避妊指導(税抜)

内 容 料 金
低用量ピル ・1シート(診察・処方料を含む) 2,500円/月※1
初回診察料 1,000円
月経移動 診察・処方・薬剤料 ※処方日数により料金が異なります 約3,000円~6,000円
緊急避妊法 (モーニング・アフターピル)(診察・処方・薬剤料) ノルレボ錠 15,000円
子宮内避妊リング
(銅付加IUD)※2
・初回挿入 35,000円
・2回目以降   抜去料 5,000円
再挿入料 30,000円
低用量ピル
内 容 料 金
・1シート(診察・処方料を含む) 2,500円/月※1
初回診察料 1,000円
月経移動
内 容 料 金
診察・処方・薬剤料 ※処方日数により料金が異なります 約3,000円~6,000円
緊急避妊法
内 容 料 金
(モーニング・アフターピル)(診察・処方・薬剤料) ノルレボ錠 15,000円
子宮内避妊リング (銅付加IUD)※2
内 容 料 金
・初回挿入 35,000円
・2回目以降   抜去料 5,000円
再挿入料 30,000円

※1:避妊目的以外(月経不順の改善や月経痛の緩和目的など)で低用量ピルを使われる方も、上記料金とさせていただきます。尚、月経痛が強い場合には保健適応となる場合がありますので、ご相談ください。

※2:子宮内避妊リングは3年で交換、閉経後は抜去することをお勧めしています。 抜去した場合は、次回月経の終了直後に再挿入し、その次の月経後にもう一度受診いただき、内診・超音波で位置にずれがないかのチェックをします(2000円)。その後は、年に一度、がん検診の時に位置をチェックします。

予防接種

女性、特に妊婦にとって病気は大敵。インフルエンザや風疹の予防接種をお勧めします。

予防接種(税抜)

内 容 料 金
風疹 8,000円
子宮頸がん予防ワクチン
※3回の接種が必要
1回 16,000円

その他、ご希望の予防接種があれば、お気軽にご相談ください。できる範囲で対応させていただきます。(予約制)

PAGE TOP